Tshirt.st

おすすめのボタンダウンポロシャツの着こなしとは

最近は夏になるとクールビズの影響もあり、ポロシャツで会社に出勤すると言う男性も少なくありません。着心地がよく動きやすい上に、汗をかいても吸水性や速乾性に優れているポロシャツは、ビジネスシーンにおいても大活躍するアイテムです。最近はポロシャツのデザインも豊富になりましたが、メンズのポロシャツで特に多くなっているのが、ボタンダウンポロシャツです。ボタンダウンポロというのは、ポロシャツの襟の部分に小さなボタンが付いているもののことです。ポロシャツに限らず、ボタンダウンのワイシャツなども最近は増えており、特に若い人を中心に人気があります。ボタンダウンポロの特徴として、他のポロシャツよりもカジュアルに見えると言う点があります。そのため、大事な取引の場合にはあまり向きませんが、カジュアルなシーンにおいてはボタンダウンポロシャツがおすすめです。若者らしい印象があり、爽やかさもあります。着こなし方としては、ボタンダウンポロシャツ自体が少しカジュアル気味なので、下に履くパンツは細めのものをチョイスするといいです。パンツまでカジュアルになると、全体的にカジュアルすぎになるので、特にビジネスシーンにおいては注意が必要です。

おすすめのボタンダウンポロシャツの着こなしとは

クールビズの普及によって、最近ではボタンダウンポロシャツをオフィシャルな場で来ている人も多くなってきましたね。そしてその多くが、きちんとした着こなし方をしています。これは見ているだけで清々しくなりますし、やはりオフィシャルな場では当然のような気もしますが、実はこれが出来ていない人もチラホラと散見します。それって凄くもったいないことですし、逆に周囲の印象を悪いものにもしてしまいかねませんから、こうした着こなし方というのは非常に大切なことなのです。 それではどのような着こなし方をすれば、ボタンダウンポロシャツそのものが映えて、また周囲に不快な印象を与えないのでしょうか。それには、まずが下に履いているズボンが重要になります。当然、上に着ているボタンダウンポロシャツはピシッとした感じになっていると思います。そこだけを切り取って見れば、実に好印象を与えることが出来るでしょう。しかし、肝心のズボンがだらしなくヨレヨレだったり、またはズボンがダボダボで上とマッチしていないとしたらどうでしょうか。それだけで何となくだらしないなとか、不潔だなと思われてしまうのではないでしょうか。そう、ここでいう着こなし方とは、ズボンにも気を配るということなのです。

個人的最近かなりおすすめになっているのが、ボタンダウンポロシャツです。普通のポロシャツよりもきちっとした印象を持たれますので、ちょっとした外行き用の服としても十分その役割を果たしてくれますし、見た目にも綺麗な感じなので喜ばれると思います。何よりも、着ている本人が凄く楽ですからね。自分も周囲も悪い感じにならないのですから、こんなにも優れた服は無いのではないかと錯覚してしまうくらい素晴らしい服だと思います。 そんなボタンダウンポロシャツですが、着こなし方によってはもう一段上の人間をアピールすることが出来るのをご存知でしょうか。というよりも、本来はそのようにして着用してもらうのが喜ばしいことなのですがね。案外とそのようなポイントを知らない人が多いので、個人的にはとても惜しいことをしているなと感じざるを得ないというのが実情です。それでは具体的に、どのような着こなし方が良いと言えるのでしょうか。 それは至極単純な話です。ボタンダウンポロシャツの大きさを、自分自身の体型に照らし合わせて考えるというものです。そんなことちゃんとやっていると言われてしまいそうですが、実は多くの人がそれをできていないのです。それが惜しいのです。

ビジネスシーンで活躍する服といえば

最近は夏になると会社や企業の制服をポロシャツに指定しているところも珍しくありません。ポロシャツ自体がきちんと感があり、清潔感もあるので、夏のビジネスシーンにおいても大活躍するアイテムです。一般的なサラリーマンにおいても、ワイシャツの代わりにポロシャツを着用する人もいます。ポロシャツは最近デザインやカラー展開が豊富ですが、男性の場合はボタンダウンポロも流行しています。ワイシャツでもボタンダウンがありますが、ボタンダウンポロシャツも人気があります。特にビジネスシーンにおいては白のポロシャツが定番ですが、どうしても白のポロシャツだと毎日同じようなコーデになりがちです。その点ボタンダウンポロは襟元の部分にボタンがあるだけですが、全体的なアクセントとなり、コーデにも変化が出てきます。ボタンダウンポロシャツの場合はカジュアルな感じがする、という意見もあるので注意が必要ですが、一般的な会社であればほとんど着用しても問題ありません。ボタンダウンのボタンの色も色々あるので、日々のシーンによって使い分ける楽しさもあります。またボタンダウンポロシャツの場合はビジネスシーンだけでなく、普段着としても活用しやすいです。

通常ただあるがままに折れている襟の、裾を小さなボタンで留めたポロシャツのことをボタンダウンポロシャツと言います。ポロシャツと名がつきながらも、ワイシャツに似た作りのボタンダウンポロシャツには近年、大きな注目が集まるようになりました。 ボタンダウンポロの注目度の高まりには、クールビズの文化が影響しています。ビジネスの現場にて、正式な服装とされていたスーツにシャツにネクタイの組み合わせを、夏をエコに涼しく過ごすために脱ぎ捨てよう、というコンセプトのクールビズです。 ジャケットを脱いだりネクタイを外したりするクールビズにおけるパターンの一つとして、シャツの代わりに取り入れられるようになったのがボタンダウンポロシャツです。襟のデザインにより、ポロシャツのカジュアルさが控えめになることで、ビジネスの世界でも活躍する資格を、ボタンダウンのポロシャツは得ています。 シャツをボタンダウンのポロシャツにするだけで、ポロシャツ由来の通気性の良さや速乾性が活き、同じ気温の中でも涼しく過ごすことができるようになります。正式なビジネススタイルとは言い難いまでも、体裁を整えられる外見的特徴も相まってボタンダウンのポロシャツは便利に使用されます。

ベンチャー系企業を中心として、最近はノーネクタイの会社も増えてきていますよね。以前まではどこもかしこもスーツにネクタイを締めていたことを考えると、確実に時代は移り変わっているんだなと実感させられてしまいます。もっとも、いくらベンチャー系企業と言えど無作法な私服での勤務が大丈夫というわけではありません。必ず状況に応じた服装が求められますので、タンクトップ一枚で勤務するなんてことはもってのほかなのです。 そこで最近クローズアップされているのが、ボタンダウンポロシャツなのではないでしょうか。これは通常のポロシャツと大枠は一緒なのですが、襟の部分にボタンを施したことによってより一層ビジネスシーンに特化した内容となっています。ですから、ベンチャー系企業を中心とした私服OKの企業でも、こうしたボタンダウンポロシャツが多く着用されているように感じますね。 それでは何故、このボタンダウンポロシャツがビジネスシーンに向いているのでしょうか。それは、まずは純粋にポロシャツ自体が相手に不快な印象を持たせないからです。ビジネスは印象によるものが大きく、これが損なわれてしまってはいけませんよね。そしてネクタイが不要なのも、ボタンダウンならではなのです。

ボタンダウンポロシャツで夏を快適に過ごそう

夏はどこへ行っても、何をしていても暑いですよね。特に男性であれば非常に納得してもらえると思いますが、暑い外を歩いて駅へ向かい、ようやく一息つけると思ったら凄まじいまでの満員電車でまた汗がダラダラ。こんなことを繰り返していれば、それは会社へ行くのが嫌になりますし、そもそもそういったことが原因で仕事に身が入らなくもなってしまいます。だからこそ、いかに快適に過ごせるのかを考えなければいけないわけです。 とはいえ、電車通勤は嫌だから自動車通勤になんてことも現実的には無理です。都心であれば、駐車場自体がありませんからね。もっとも自動車そのものを保有しているのかも不明ですしね。 そうなると、やはり自分自身の身の回りを整える必要が出てくるわけです。そこでおすすめしたいのが、ボタンダウンポロシャツです。ボタンダウンポロシャツはビジネスシーンでも全く問題なく着用することの出来る洋服で、もちろんポロシャツですので着心地も抜群に良いです。また吸水性に優れていますので、汗をかいてもすぐに吸い取ってくれて身体はさらさら。さらにはボタンダウンポロシャツ自体が暑くなりませんから、夏場であっても電車内であってもYシャツよりは我慢できるはずですよ。

自分の身は自分で守るではありませんが、もはや猛暑というレベルを超えて酷暑とも言うべき日本の夏は自分自身でその乗り切り方を考えて実行に移さない限り、本当に倒れてしまいかねません。大袈裟でも何でもなく、実際にここ数年は毎夏熱中症で亡くなってしまう方が続出していますからね。自分の身は自分で守らなければいけないのです。 しかし、ビジネスマンともなれば自分の身を守るための選択肢が狭いのも事実です。いかにして守ろうか考えても、そもそもスーツ以外はダメという会社では何をどうすれば良いのか分かりません。もっとも、最近ではクールビズが推し進められていますので、Yシャツでなくても良いという考え方にはなっていますけどね。 そこで今回は、ボタンダウンポロシャツについて論じてみたいと思います。何それと思われた方は、これは朗報だと思いますね。何故なら、ボタンダウンポロシャツによって夏を快適に過ごせる手段が見つかったわけですからね。 ポロシャツはちょっとカジュアルすぎると言われる会社であっても、ボタンダウンポロシャツでならそこまで何かを言われるケースは少ないと思います。何故なら、ボタンダウンによってネクタイの代替を果たしているようなものですからね。

ワイシャツの襟にあるように襟をボタンで留めて着るポロシャツのことを、ボタンダウンポロシャツと言います。普通のポロシャツよりもアクティブな印象を弱めたボタンダウンポロシャツは、一般的な活用場所よりも、更に範囲を広げた使い方を可能にしています。 例えば場に対して、ポロシャツがカジュアル過ぎて相応しくないとされていたビジネスシーンでも、ボタンダウンポロシャツは使うことができます。全体的なデザインや質感に大きな変わりがなくても、その特徴的な襟元に、ワイシャツの雰囲気がどことなく漂うポロシャツだからです。涼しさと職場の中で目指すべき服装のフォーマルさとを秤にかけた時、バランスをとりつつよい働きをするのが、ボタンダウンのポロシャツです。 またジャケットやベストを使用した、ちょっと気取ったおしゃれをする時にも、ボタンダウンのポロシャツは使用されます。シャツよりも快適性が高いも関わらず、シャツほどにはフォーマルではないので行きすぎにならず、あくまで気軽に身に着けられるアイテムは、年齢や性別を問わず用いられる万能アイテムと言えるでしょう。着こなしの幅を広げるために、普通のポロシャツに追加して一枚、ボタンダウンのポロシャツをクローゼットの中に入れておくのも悪くありません。