いま話題の韓国に行ってきました!③ 〜KOREA REPORT これは必ずもう一度行かねば…〜

いよいよリサーチ最終日。

(Vol.01、Vol.02を読んでいない人はこちらからどうぞ)

<Vol.03>

①一番使える服︎「whideout」

②韓国のストリートファッションを牽引する「BARREL」

③「プクチョン」 でランチ

④オリジナルブランドが狙い目の「W OPTICAL」

whideout

今回の韓国の旅で色々なブランドに出会いましたが、いろんな面を考慮して個人的にはこれが一番使い勝手がよく、リピーターになってしまうだろうなと思いました。ファイドアウトです。instaはこちら

シンプルでミニマル。デイリーに活躍する使い勝手の良いデザインなのですが、ありきたりじゃない。シルエットが絶妙に今っぽかったり素材の使い方が上手かったり。とにかく「欲しい」と思えるアイテムがたくさんありました。そしてその「欲しい」気持ちを後押しするのが、コストパフォーマンス。どれもとても手に取りやすい価格で、そういった意味でもデイリーウエアとして理想的。ワードローブの定番になりそうなブランドですね。

中でも特に気になったのが、このブランドを象徴するアイテムとも言えるこれ。

フリース素材のロングコート!しかもリバーシブル。反対側はシンプルなナイロン素材。フリースを内側にしたら保温性はさらに高まりそうです。こういうの、ありそうでなかったですよね。秋冬ものなので予約しかできませんでしたが、もちろん予約してきました。日本円でだいたいい2万5000円くらいですね。

これはどんなに引っ張ってもネックが伸びない特殊な仕様のTシャツ。スタッフの人がムキになってネックを引っ張り回していましたが、確かにダルダルになることはなったですw。ゆったり感も良い感じ。これは2500円くらいでした。

他にもきになるアイテムがたくさんあった。ぜひ上のここでブランドの世界をのぞいてみてください。きっと欲しくなるアイテムがあるはず。ちなみにユニセックスです。

BARREL

そしてバレルです。

このお店はCOVERNAT(カバナット)という韓国のブランドの旗艦店なのですが、1階と2階がセレクトショップになっています。ちなみに上の写真は地下1階のCOVERNATのスペース。ちょっと大人っぽいシンプルなストリートウエアが揃っていて、別注アイテムも多数。韓国では古株と言って良いブランドで人気も高く、韓国のストリートファッションを牽引してきたと言っても過言ではありません。

ちなみに同会社は韓国でのフルーツオブザルームの代理店も務めています。注目はこの無地のフルーツオブザルームT。カラバリの豊富さもさることながら、実はこれ、袖にブランドのワッペンが付いているんです。スタッフの人曰く「袖にワッペンがついたフルーツオブザルームは多分世界にここだけだと思いますよ」とのこと。

もちろんカラバリで大人買いしてきました↓↓↓↓

そしてここはフルーツオブザルーム以外にも、マーク・ゴンザレスの代理店もやっているのだとか。

彼のアート作品が乗ったバッグやTシャツがずらり。日本でこんな風にお目にかかれる場所ってあったかな…。これも必見です。

そして1階には美味しいコーヒースタンドも併設。

2階にはポータークラシックやキャプテンサンシャインなどの日本のブランドがたくさんありました。韓国ストリートのトレンドを体現するショップって感じです。

プクチョン (北村)

そしてそのあとは、韓国情緒たっぷりの観光地、プクチョンへ。

伝統韓屋が密集し、多くの史跡や文化財、民俗資料がある。韓国の歴史を感じられる場所です。

そしてそこでランチ。ミシュランで星も獲得している参鶏湯の有名なお店へ。

ミシュランの星獲得っていうのは伊達じゃない。本当に美味しかったです。プクチョン に言ったならぜひ。

W OPTICAL

そして最後に、韓国のアイウエアシーンをリードするお店、OPTICAL Wへ。

オーナーのラルフさん。

ここは日本のayameなども展開するショップ。感度はかなり高め。ショップもクールです。

セレクト中心ですが、オリジナルも展開。このTEAM VERRISというオリジナルブランドのメタルフレームのメガネは韓国で爆発的なヒットを記録。もう韓国を代表する国民的ブランドと言って良いんじゃないでしょうか。

だいたい1万3000円くらいで比較的親切な価格設定。記念に購入してきました。日本によくあるメタルフレームの眼鏡に比べるとちょっと玉が大きいのが特徴。これ、日本人の顔のフォルムにすごく合うと思います。おすすめです。

とまあ、買い物&グルメ三昧だった韓国ツアーですが、以下、紹介しきれなかった戦利品をちょっとご紹介。

COVERNATではフルーツオブザルームとのコラボポケットTシャツも購入。トレンドのビッグシルエットが◎。

thisisneverthatでは小物類をゲット。

Anderson Bellではちょっとモード感のあるニットポロシャツも購入しました。

総じて、韓国は楽しかった。グルメが美味しいのはわかっていたけれど、ファッションがかなり進んでいるという感じでした。旅の途中でいろんな人に話を聞いて、他に行っておいたほうがいいお店の情報もたくさん収集してきたし…これは近々もう一度行くしかないですね。沖縄より近いし。皆さんも是非。ただし散財にはお気をつけを。

投稿日:

CASUAL NOTE

, , , , , , , , , , , , , , ,

今なら最短にお届け

※地域とエリアによって異なります。