LOS ANGELS 弾丸旅行記 〔前半〕

韓国から帰ってきたのもつかの間。翌日の夜にはLAへ。たまたまタイトに海外出張が重なってしまいました。とある工場視察で訪れたLAですが、なんとか取材やMTGの合間を縫ってリサーチ。回ることができたいくつかの場所をご紹介したいと思います。

ちなみに、乗る前には気づかなかったのですが、今回乗った飛行機はSTAR WARS仕様でした。R2D2のデザイン。他の乗客が興奮していました。あまりこれに当たることってないんだそうです。いやあ、ラッキーでした(笑)。

そして宿泊はここ。CUSTUM HOPTEL。前回に引き続きのホテルですが、ビジネストリップの方にはおすすめ。空港から車で10分弱。広くて、部屋で仕事がしやすいです。プライベートには決しておすすめしませんが(笑)。

部屋からの見晴らし。真下にスーパーがあります。定番Ralphs。こんなちょっとした風景だけでも、まるで映画の世界のようで、変に仕事がはかどったりするものですw。

初日はマリブへ

さて、まずはダウンタウンから車で1時間ほど北西に向かったところにあるマリブへ。

ザ・カリフォルニアです。

サンセットも綺麗。太陽の光っていうのは不思議なもので、同じような環境でも日本ではこういったムードの写真は取れません。。

さて、そんなマリブで立ち寄りたいのが、「マリブ・カントリー・マート」です。

いわゆるモールなのですが、ラインナップのセンスが抜群。一部をご紹介します。

<MAX FIELD>

LAを代表する超高級セレクトショップ、マックスフィールド。セレブリティ御用達で有名ですね。普通にCHANELやHERMESがラックにかかっているところがすごい。日本ではまず考えられないことです。まさに世の中で最高のファッションを凝縮した空間という感じです。洋服はとても買えそうになかったので、悔し紛れに写真集(50ドル)を購入して帰りました(笑)。

<JAMES PERSE>

日本でもおなじみのジェームスパース。このブランドは本当にコンセプトがしっかりしていて、日本にあるショップとほとんど変わらないつくりでした。…なのですが、やっぱりジェームスパースの服はカリフォルニアでこそ引き立つということを実感。もちろん日本で着ていても気持ちがいい服ですが、カリフォルニアの日差しの下だと一層魅力的。このエリアで着て過ごすからこそ最高のものなのかなと感じました。ここのTシャツはかなり人気ですから、ぜひお試しあれ。

<URBAN OUTFITTERS>

アーバンアウトフィッターズの服は実は結構好きで、日本にショップがないのが残念…。GAPやH&M、AMERICANEAGLEといった競合ブランドにはない、モダンなセンスを個人的には感じます。こなれているというのか…。マリブでなくてもモールにあるブランドなので、アメリカに行ったら是非チェックしてほしいですね。

<CHROME HEARTS>

CHROME HEARTSはどの世界でも安定の存在感。絶対にブレません。多分この先何十年でも続くのだろうと感じさせます。日本で買うよりは安いですが、、、やっぱり高い!!が、いつか欲しいです。

<MARMALADE CAFE>

もちろんカフェもあります。ここはアメリカンダイナーのMarmalade Cafe。パンケーキが美味しかったですが、、やっぱりアメリカのご飯は量が多いですね。

そしてこのエリアではいろんなアートにも触れることができるし、

こんな感じでキッズパークもある。1日いても飽きない場所です。

LAにいったらぜひマリブには立ち寄っていただきたい。のんびり過ごすのがカリフォルニア流なので、行くなら1日マリブで。

こんなオーシャンビューのレストランもザラにありますから。

〔後半に続く〕

投稿日:

CASUAL NOTE

, , , , , , , , , , , , , , ,

今なら最短にお届け

※地域とエリアによって異なります。