国内最大規模の業務用Tシャツ専門店

脇汗・汗ジミが目立たないTシャツの選び方

こんにちは。スタッフの村瀬です。脇汗の季節になりましたね!僕自身はあまり汗をかかない体質ですが他人の汗や匂いには非常に敏感なタイプです。今回の記事、脇の下の汗ジミが気になる紳士淑女の皆様に朗報です。一体どんな生地やカラーが一番汗ジミが目立たないのか?自ら人柱となって調べてみました。といっても冒頭の通り、僕は汗をあまりかかないので今回の実験は清潔な水を使用しています。公平な実験結果を得るため、このような噴霧スプレーで表から5回射出しております。
スプレー
やはり「リアルな脇汗感」で比較したいとのことで脇下部分に吹き付けてみました。



【1 綿の天竺生地】Printstar(プリントスター) ヘビーウェイトTシャツ 00085-CVT





085cvt



【2 鹿の子生地】Printstar(プリントスター) T/Cポロシャツ 00100-VP





300act



【3 ドライ生地】Glimmer(グリマー) ドライTシャツ 00300-ACT





100vp
【4 綿の薄手上質生地】DALUC(ダルク) Fine Fit T-shirts DM501 ※販売終了dm501
【5 吸汗速乾生地】MAXIMUM(マキシマム) ライトドライTシャツ MS1146 ※販売終了ms1146
【6 綿のようなポリエステル生地】United Athle ドライコットンタッチTシャツ 5600-01 ※販売終了560001
【7 ポリ50%綿38%レーヨン12%の複雑生地】DALUC(ダルク) オーセンティックトライブレンドTシャツ DM101 ※販売終了dm101
グレー系圧倒的にヤバイ!

白の系は濡れると透明になり黒の系はより黒くなります。

つまりその中間のグレーは乾いている状態と濡れた状態とでの差が大きくなります。白と黒の糸が混在している杢グレーとかは顕著に出てますね。

同じくトライブレンドは、白黒以外は全滅です!

グレーの次にヤバイ色は青系でした。ということは暗めのカラーも全般的に危険な感じですね。

生地別では、テカテカしているドライ生地が目立ちにくいことがわかります。綿のようなポリエステル生地のコットンタッチTシャツも、ドライの部類ですが表面上は綿と同じざらつきがあるため、色の差も出ちゃいましたね。

まとめ

汗に濡れても目立たないカラーは白と黒です。カラーは明るく薄い色は目立ちにくく暗く濃い色になれば目立っていきます。

いかがでしたでしょうか?目立たない安心感によって得られるモノは大きいと思います。もし商品のチョイスに迷われているお客様がいらしたら参考にしていただければ嬉しいです。

それでは、また!






【関連記事】

無地Tシャツをおしゃれに着こなすテクニック

速乾Tシャツ?どれが最速の速乾か試してみた。

1枚は持っておきたいシンプルな無地Tシャツ

まとめて買えば“さらに”安い

3%OFF

3万円以上で使えるクーポン

8%OFF

8万円以上で使えるクーポン

閉じる

今ならLINEクーポンで300円OFF

お友だち登録ですぐに使えるクーポンがもらえます

クーポンコードを確認

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

カート

カートは空です
買い物を続ける