モックネックTシャツとプルオーバーパーカのいい関係

みなさんは「モックネックTシャツ」を知っていますか? これはネックが少し高くなったタイプのTシャツのことで、クルーネックとタートルネックの中間的なもの(参考:トラスのモックネックTシャツ)。

ちなみにモックネックはもともとモック・タートルという言葉から派生したもので、「モック」とは「偽の、みせかけの」という意味。折り返してきるタートルネックとはちょっと違う、変化球的なネックという感じだ。

出たての頃は難しいアイテムなんじゃないかなと思っていたモックネックTシャツだけど、今ではすっかりTシャツバリエーションのスタンダード。上手に着こなす人が多いのは驚いた。実は個人的には今でも難しいアイテムだと思っているけれど、そんな自分でもこれならいけそうだと思ったのが、プルオーバータイプのパーカの下にモックネックを重ねるという着こなし。

同色のアンサンブルにすれば着こなしやすいしシック。色違いでコントラストをつけて着こなしのアクセントにするのもいい。これがあるとないとでは結構印象が違う。

(ちなみにモックネックじゃないとこんなかんじ)

簡単だしなんかオシャレなこの着こなし術。春先はまではこの重ね着を、いろんなバリエーションで遊んでみようと計画中です。

重ね着で使用したパーカーはNUMBERTEEのNT1739

TRUSSのもモックネックスウェットシャツ

投稿日:

CASUAL NOTE

,

今ならに発送予定

※決済方法により異なります。

※注文後、メールで詳細をお伝えしています。