メンズパーカーを着こなす! 大人のカジュアル”フーディー”コーディネート

今期トレンドコーディネートのひとつとして、ゆるめのスウェットを使ったスタイリングが気になっているチヒロです。

特に女性がメンズサイズのスウェットを使ったコーディネートをよく見かけます。

スウェット生地はカジュアルな印象になるため、実はうまく着こなすのが難しいアイテム。

前あきのパーカータイプならまだしも、フード付きのプルオーバータイプは、一歩間違うと「学生さん?」と思われがち。

「どうやったら大人っぽくコーディネートできるの?」と長年の悩みでした。

大人の女性ならば、ラフになりすぎないようコーディネートに組み込んで、今年らしくアレンジして着こなしちゃいましょう!

ということで、今回使用したのはこちらのアイテム。

United Athle(ユナイテッドアスレ) | CVCスウェットプルオーバーパーカ(裏起毛)10.0oz

United Athle(ユナイテッドアスレ) | CVCスウェットプルオーバーパーカ(裏起毛)10.0oz
Sサイズ/カラー:ブラック(002)

こちらのスウェットは、寒くなってきた季節にぴったりの裏起毛素材なので暖かく着られます。

肌触りもよく、着心地がいいのでリラックスした気分になれるのもうれしいポイント。
表面が綿100%仕様のため、毛玉ができにくいそうです。

今回は、こちらのプルオーバータイプのパーカーを3パターンで着まわしてみました。

手持ちのワンピースの上から重ね着する

手持ちの夏物のワンピースも、スウェットがあれば新鮮に蘇らせることができます。冬物は重たいカラーになりがちなので、せっかくならカラフルなアイテムを取り入れたいですね。

ワンピースの上からスウェットを着て、スカートのようにコーディネートするだけで、見た目の雰囲気が変わります!ワンピースって一石二鳥なんですよ。

思いっきり甘めのデザインスカートと合わせる

メンズライクなアイテムも、甘めのフワフワスカートと合わせればちょうどいいカジュアル感が楽しめます。ガーリーになり過ぎずに着こなせるので、大人の女性にぴったりのバランス。
こちらのスカートは、透け感のあるレーシーな素材。かわいらしさ全開なアイテムを、メンズアイテムでぎゅっと締めてみました。

インにシャツをしのばせる。

カジュアルだけど、ほんの少し「きちんと感」を出したいとき。スウェットのインにシャツを着て、ネック部分から白い襟をチラリとのぞかせましょう。それだけで、ほんのりきちんと感が生まれます。

白いシャツを差し色に入れるだけで、顔まわりもすっきり見えるのでおすすめです!
ゴワゴワする重ね着が苦手な方は、さらっとした素材のシャツを選ぶと着やすいですよ。シャツワンピースと合わせて胸もとと裾から見せるのもかわいいですね。

また、冬はレザーブルゾンをアウターに合わせれば、カジュアルな雰囲気を残しつつモード感も加えられます。
裏起毛のスウェットにブルゾンを合わせるととても暖かいので、真冬のコーディネートにもいけちゃいますよ!

カジュアルなメンズパーカーを大人らしく取り入れよう

ゆるいシルエットのメンズパーカーの着こなしは、とにかくカジュアルになりすぎないように気をつけることが大切!

あえて真逆の女性らしいアイテムを取り入れるとぐっと華やかな印象になるので、まずは手持ちのアイテムと合わせてみてはいかがでしょうか。

T-shirt.st では、スウェットの種類も豊富に取り揃えています。
寒暖差がきびしいこの時期には、前あきタイプのパーカーも大活躍するはず。あわせてご覧ください!

※パーカー豆知識情報:”パーカー”と”フーディー”の違いって何?

-Text by チヒロ

知られざる町の魅力をお届けするWebマガジン「かもめと街」を運営する、町歩きエッセイスト。

ブログ:かもめと街
Twitter:@kamometomachi

投稿日:

CASUAL NOTE

, , , ,

今ならに発送予定

※決済方法により異なります。

※注文後、メールで詳細をお伝えしています。