’19春夏のメンズトレンドはスポーツMIX。街に映えるUnited Athleのアノラックパーカーをレビュー

まだまだ寒い日が続きますが、暦の上ではもう春。ファッション売り場も少しずつ春服が出揃いつつあります。

メンズファッションでは2019年春夏も引き続き**スポーツMIXがトレンド。**軽やかなナイロン素材のパーカーやトラックジャケットなどが各ブランドからリリースされています。

今回はUnited Athleから発売されている、この春にぴったりなナイロン素材のアノラックパーカーをご紹介します。

United Athleのアノラックパーカー

今回ご紹介するのは、United Athleから発売されているナイロン素材のアノラックパーカー。

United Athleは無地のTシャツブランドとして有名ですが、最近はシンプルながらおしゃれに使えるアイテムも展開しています。

そんなUnited Athleのアノラックパーカーの特徴は、まるでコットンのような風合いの生地。

普通のナイロンと違って自然な起毛感があり、シャカシャカした感じも少ないためスポーティになりすぎず、街着として使いやすい配慮がされています。

薄手の素材感でパッカブル仕様なので、小さくたたんで収納袋に入れれば、アウトドアなどのとき簡単に持ち運ぶこともできます。

カラーは「アンティークグリーン」「ネイビー」「ブラック」の3色展開。今回はネイビーをチョイスしました。

アンティークグリーンも深みのある色で、カラーからもファッション性を意識していることが感じられます。
フロントジップは裏地使いでミニマルな印象。

United Athleのアノラックパーカーを着てみた!

実際にUnited Athleのアノラックパーカーを試着してみます。身長175cm普通体型の筆者がMサイズを着用。

ルーズ過ぎないシルエットや深みのあるネイビーで、やはりアウトドアウェアというよりもシティウェアとしての色が強いアイテムです。

アノラックパーカーといえばフロントのジップポケットが特徴ですが、これにはサイドにもポケットが。荷物が少ない人なら手ぶらで出かけられそう。

冬はインナーとして、春はアウターとして

United Athleのアノラックパーカーを使ってコーディネートを組んでみました。今回はあえてスポーツテイストを抑えめに、シンプルなストリートっぽいコーディネートにトライ。

まだ1枚だと肌寒いので、シャツの上からパーカーを重ね着してアウターを羽織ってみました。

首元からシャツの襟をチラ見せすれば、カジュアルなアノラックパーカーがグッと大人顔に。この首回りが個人的に気に入っています。

暖かくなってきたらアウターを脱いで1枚で。細身のパンツを選んでVラインシルエットを作れば、よりお洒落な印象に。

冬はインナーとして、春はアウターとして使える優秀なUnited Athleのアノラックパーカー。価格が5,000円を切ることを考えると、かなり使えるアイテム。

冒頭でも書いたように、ここ最近おしゃれに使える服がどんどん増えているUnited Athle。「無地Tシャツのブランドでしょ?」というイメージをお持ちの方も、ぜひ一度試してみてください。

今回紹介したアノラックパーカーはこちら。

▶︎ United Athle(ユナイテッドアスレ) | コットンライク ナイロン アノラック パーカ(一重)

[https://www.tshirt.st/product/721101/]

ちなみにこのトラックジャケットも、大胆な切り替えが格好良くていい感じです。

▶︎ United Athle(ユナイテッドアスレ) | コットンライク ナイロン トラック ジャケット(裏地付)

今ならに発送予定

※決済方法により異なります。

※注文後、メールで詳細をお伝えしています。