「毒々しいまでのポップさ」が真骨頂!H&Mで見つけた2019メンズ&キッズTシャツ

もうずいぶん暖かくなってきて、「お出かけしたいな!」「新しい服が欲しいな!!」というタイミングですね。

衝動を抑えきれない私は、思ったそばからH&Mに駆け込んでおりました。

適度にトレンドを抑えつつも、ポップでエッジが立っているH&Mが私は好きです。

他のファストファッション系ショップ(ZARAやGAP)と同様に、H&Mは子ども服が充実しているのも嬉しいところ。しかも子ども服はなんともいえずファンシーで可愛いのです。

はい、春を待ちきれない私の、購入春服(Tシャツ多め、子ども服もあるよ)をお送りいたします。

総柄の虎ポケットTシャツ


さっそくクセが強めで恐縮ですが、総柄が大好物の私です。

使い勝手も良く便利なので、夏以外でも登場回数の多い、定番のポケット付きTシャツ。これがH&Mだと、和柄の総柄になります。(ベーシックな柄なしのものも売っています。)


ご覧の通り、「繰り返し繰り返し虎!」という感じの総柄仕上げ。ともすればいかつい印象になりそうなモノですが…虎と同時にプリントされている植物のおかげで、「ちょっとしたボタニカル柄」ジャンルに入れても良いかも!と思うぐらい。むしろちょっと爽やかな感じがお気に入りです。

袖はさりげなく折り返し、ポケットの無地がちょっとしたアクセントになっております。

同柄のシャツもあります


素敵なポケットTシャツを見つけてテンションが上がった私が、三度見するほどに目を疑ったシャツがこちら。

なんと、「同柄」でシャツもありました。もちろん、買いました。

いかつい柄でありながら、ブルーと植物柄で、最終的に「ポップで爽やか」に着地できてしまうH&Mのセンスに脱帽です。これは今年ヘビーローテーションの予感です。

一癖ある刺しゅうTシャツ


うすいベージュのボディーの胸元に「バラ」が刺しゅうされているTシャツ。
「バラて…」と一見ギャグっぽい感じに思われるかもしれませんが、高級感や存在感のある刺しゅうは、とてもシックに決まります。

ポッチャリめの私が着ても、肩が落ちるドロップショルダーのシルエットが実にユルくてリラックス感があります。

ラフなのに大人っぽく仕上がるので、カジュアル過ぎず、男性女性両方にオススメです。

ハズしに使えるプリントTシャツ(ブリトニースピアーズ)


一枚で着るとちょっと面白い感じになる大判プリントアイドルTシャツですが、デニムジャケットのインナーとして、またはフォーマル寄りアイテムのハズしや遊び要素としても重宝する逸品。

なんならむしろ今回の購入品で最も出番がありそうですね。
ご覧の通り、1枚で着てもジーンズとの相性は抜群です。

では、ここからは子ども用の服になります。

デザイナーコラボのボーイズTシャツ

わけのわからない(というと語弊があるけど)柄を作らせたらピカイチじゃないですか? H&Mって。

全身、もちろん背面にもびっしりとカメレオン柄。これがまた子どもが着たら可愛いんですよ!!


ちなみに、こちらの帽子もH&Mで買いましたよ。パパの虎とちょっとしたリンクコーデになっている、ボタニカルな虎柄(?)キャップ。

小物も充実(子ども用の変な帽子がめっちゃ可愛い)しているから、H&M好きです。

何枚でも欲しくなる、カラフルなTシャツ

レゴ忍者のこのコラボTは、前シーズンのも買ったくらいお気に入りです。

子供が大好きなキャラ系の服でも、レゴだとセンス良く見える気がするので、オススメです。

春が炸裂する花柄バタフライロンT


ここまで温存してきましたが、「H&Mの子供服の真骨頂は“ガールズ”にあり!」と言っても過言ではありません。

普段使いできるギリギリを攻めて、攻めすぎてコーナーを曲がれてないくらい突き抜けたファンシーさを持った女子服もたくさん売っているのですが、今回買ったチョウチョの服は大変に好みで、ど真ん中です。すべての女の子にオススメです。

立体技が光るポケT

写真にて確認いただけると思うのですが、このピンクのポンポンは立体です。平面の枠にとらわれないキッズファッション!

既成概念にとらわれないデザイニング!!これは、ポケットをソフトクリームのコーンに見立てているのでしょうか?じゃなきゃここにソフトクリームがある合理的な説明はできません。できませんが、合理を超えた可愛さがあって、ついつい買ってしまったのがコチラ。

洗濯耐久はちょっとわかりませんが、こんなキュートなデザイン見たことないです。

もはや定番とも言える、動物柄T

これまで何百、いや何千枚とプリントTシャツを作ってきたH&Mがはじき出した「ガールズTシャツ柄の最適解」は、コレではないのかなと思う次第です。

選ぶ最中に、娘の瞳が完全にハートになっていました。

特に有名なキャラでもないのに「ウサギ」というツールを最大限に生かし完成した「再生産可能なキュート」という最高水準の技術。恐れ入ります。そして、まんまと買ってしまいます。

繰り返しになりますが、ほんとガールズの洋服が可愛いんですよ、H&M。娘に至っては、赤ちゃんの頃から一番買っているブランドかもしれません。

むしろこれがH&Mでの「定番」じゃないですかね?


一癖あるアイテムばかりの紹介になりましたが、むしろこの「毒々しいまでのポップさ」がH&Mの肝だと私は思うのであります。

むしろ、これがH&Mでの定番じゃないのかと。

春の陽気に誘われてお出かけ用の新しい服を手に入れるなら、ファストファッションの中でもエッジの効いたH&Mはいかがでしょうかね?

子ども服、ほんとに可愛いんです!!(大事なコトなので繰り返しで)

お気に入りの1枚を見つけてみて下さいね!!!

今ならに発送予定

※決済方法により異なります。

※注文後、メールで詳細をお伝えしています。

※お急ぎの方は爆速便へ