サイズ選び不要?ZOZOで今話題の「マルチサイズ」を試してみました!

ネットでの買い物って便利ですよね。かんたんに他の商品との比較もできますし、なにより自宅まで持ち帰る必要がないのがすごくありがたい…

しかし、こと服において、ネット上で買い物するのはかなりシビア。服はサイズ感が命と言ってもいいので、同じMサイズでもブランドによっては小さすぎたり大きすぎたり、非常に悩ましいポイントです。

そんなサイズ選びにアパレルECの王様ZOZOTOWNが一石を投じる発表がなされました。その名も「マルチサイズ」。

だれでも身長・体重(+ ZOZO SUITのデータなど)を用いることで、最適なサイズをZOZOが自動で提案してくれるというもの。

せっかくなので、今回はZOZOTOWNのプライベートブランド「ZOZO」のオックスフォードシャツを注文してみました。

ZOZOが提唱するマルチサイズ

Zozo32

ざっくりと言うと、通常のようなS・M・Lだけではなく、S1、S2のようなより細分化されたサイズから、購入者の身長と体重に合わせたサイズを提案を行う「パターンオーダー」の形式を採用しているようです。

これがスーツとかであれば、まだ分かりますが、数千円レベルのシャツやデニムで可能な点に非常に驚きます。

Zozo31

たしかに僕自身も、身長のわりに細身の為、Sだと小さすぎてMだとゆるすぎる…ということがしばしば起こるので、こうして細やかなサイズに対応しているのは非常に嬉しいですね。

Zozo33

商品ページをみると、いつも見かける表示とは異なる「マルチサイズから選ぶ」の文字が。

Zozo34

5cmごとに区切られた身長と、5kgごとに区切られた体重を組み合わせることで、大まかなサイズを選択。

Zozo00

標準サイズと比較して、自分好みのサイズを選択することも可能。さすがに1cm単位など、細かな調整は難しいみたいですね。

現在はプライベートブランドのZOZOのみの対応となっていますが、今後は各アパレルブランドやショップと提携し、商品開発を行っていくそうですので、目が離せません。

ZOZO オックスフォードシャツ

Zozo06

シンプルでキレイ目、どんな方でも一つは持っているであろう超定番のファッションアイテム「白シャツ」。ある程度ルーズでも許容できるTシャツやニットなどとはことなり、シャツはジャストなサイズ感が求められます。

Zozo12

コットン100%の生地。太い番手の糸を用いているためか、やや通常のオックスフォードシャツと比べ、しっかりした生地感です。

価格からすると、かなり上質でハリを感じます。このあたりは、やはりZOZOクオリティという感じでしょうか。

Zozo10

縫製が非常にきれいなのは好印象。おそらく、ワンウォッシュかかっていると思うのですが、パッカリングもキレイに出ています。

Zozo04

平置きの状態では、こんな感じ。思っていたよりもやや身幅が広く、この時点ではちょっと大きめかな?と印象。

Zozo02

襟元はカジュアルなボタンダウン仕様。

Zozo03

袖口が余ってしまうと、だらしないので、ここはぴったり合ってほしい部分ですね。

【DATA】
ブランド:ZOZO
商品名:オックスフォードシャツ[MEN]
価格:3,900円(税込)
【SIZE(Mサイズ)】
着丈:68cm
肩幅:44cm
身幅:58.5cm
袖丈:25cm

気になるサイズ感

Zozo15

実際に着用してみました。正直な感想を言うと、「ちょっとルーズかな…」という印象が否めません。首元や肩周りはかなり丁度いいサイズ感です。

Zozo16

しかし、アームホールがやや太いのか、二の腕の部分がやや余ってしまいました。

Zozo17

また裾がちょっと微妙かなと。着丈の長さがインしても、外に出しても着用できるようになっている長さになっているようですが、どちらにしてもやや中途半端。

Zozo08

さらに形状がややフレア気味のパターンになっているので、外に出す場合もややふわっとしすぎる感じがします。他の方のレビューも拝見しましたが、この部分が気になっている方が多かった印象です。

Zozo18

とはいえ、まったくダメかといえばそうでもなく、概ねぴったりではあるので、あまり細かな部分を気にしなければ十分に合格のレベルかと思います。

Zozo23

ジャケットのインナーとして。

Zozo26

パンツにインしてみました。

Zozo29

オックスフォード生地なので、休日に着たいですね。グレーのパーカーとあわせて、ややリラックスしたスタイリング。

今後に期待

Zozo19

身長体重でおおよその平均値は出せるかと思いますが、やっぱり個人個人で骨格の違いがあるため、シャツのようにジャストサイズが求められるアイテムは、完全にフィットすることが難しいのかなと感じました。

肩幅が狭い、広い、手が短い、長いといったよりパーソナルな体型はやっぱり平均値からはずれてしまうのですね。反対に言うと、自分がおおよそ一般的な体型と言える方は、おそらくピッタリのアイテムが届くはず。

まだまだこのシステムも始まったばかり。データが集まれば集まるほど、きっとブラッシュアップも進んでいくと思いますので、これからも動向を注視していきたいと思います。

CASUAL NOTE
【FRUIT OF THE LOOM】サイジングにこだわったBLUE BLUE別注のパックT

【FRUIT OF THE LOOM】サイジングにこだわったBLUE BLUE別注のパックT

皆さん、こんにちは。前回より始まった、世の中にあふれる白Tシャツから僕自身が気になるものをピックして試してみる…

今ならに発送予定

※決済方法により異なります。

※注文後、メールで詳細をお伝えしています。

※お急ぎの方は爆速便へ