早速やってきた今季の本命Tシャツ。Tokyotshirt.st 別注 FRUIT OF THE LOOM

さっそく、今季着たい本命Tシャツが一つ見つかりました。

これまで何度か行われているTokyoTshirt.,st別注のFRUIT OF THE LOOM「BLACK EDITION」。オーセンティックなアイテムをトレンドに合わせて、再構築したアイテムは、どれも街着として非常によく馴染みます。

今の気分は、ニットよりスウェットなあなたに贈りたい。FRUIT OF THE LOOMの別注クルーネックスウェット

CASUAL NOTE
今の気分は、ニットよりスウェットなあなたに贈りたい。FRUIT OF THE LOOMの別注クルーネックスウェット

今の気分は、ニットよりスウェットなあなたに贈りたい。FRUIT OF THE LOOMの別注クルーネックスウェット

皆さま、こんにちは。 ちょうど先日、TRUSSのヘヴィースウェットをご紹介しましたが、お読みいただけたでしょう…

【FRUIT OF THE LOOM】ロンT以上、スウェット未満。春秋冬3シーズン過ごせる最高のカットソーが見つかりました

CASUAL NOTE
【FRUIT OF THE LOOM】ロンT以上、スウェット未満。春秋冬3シーズン過ごせる最高のカットソーが見つかりました

【FRUIT OF THE LOOM】ロンT以上、スウェット未満。春秋冬3シーズン過ごせる最高のカットソーが見つかりました

最高のカットソーが見つかりました。 ロンTだとやや薄いし、スウェットだと着膨れしてしまう…そんな冬ファッション…

スウェット、ロンT、パーカーは記事にさせていただいた通りですが、「あれ、半袖はないのかな…?」と思っていたところ、ついにリリースされるということで、早速試させていただきました。

広い身幅が特徴の別注FRUIT OF THE LOOM Tシャツ

今回のTシャツもやはり“ひとひねり”されたちょっと普通とは違う感じになっています。ご覧になってお分かりになる通り、グッと身幅が広く、着丈の短いトレンドに合わせたシルエットに。

「BLACKEDITION」の特徴である、左胸の黒ベースワッペンも健在。ほんの少し、アクセントになってくれる重要な存在です。

生地感もかなりしっかりしている印象。Tシャツ以上スウェット未満くらいの感じといったら伝わるでしょうか。

僕自身のモノの良し悪しを量るポイントとして「密度」があるのですが、その観点でいうと、このTシャツは間違いなく“良い”ですね。ハリがあって、かつしなやかな質感の生地はかなりポイント高めです。

裾がリブ仕様になっているのも特徴ですね。このあたりもちょっとスウェットぽいディティールが。ゆったりとしたシルエットを裾でキュッと引き締めてくれます。

2020年春夏の大本命

2020年も始まって3ヶ月ほどが経とうとしており、店頭には春夏者が並び始める頃。さっそくリリースされたこちらは、まさに今季の大本命といえるTシャツになりそうです。

このダークグリーンの深い色味がいいですね。今季は色・柄のあるアイテムが流行の兆しをみせているので、ぜひ皆さんも定番のブラック・ホワイトだけでなく、こちらもチェックしていただければと。

着丈が短いので、着用してみると、身幅を持て余すことはなくスッキリとした印象です。

175cmの細身体型でMサイズを着用。ジャストサイズです。肩もゆったりと落ちて、今っぽいリラックス感のあるシルエットになっています。

早く暖かくなって、一枚で着れる日が早く来るといいなぁと思っています。みなさんも健康にはくれぐれもきをつけつつ、いよいよやってくる春と夏のファッションを存分に楽しみましょう。

アウターからチラ見せしたいパーカー、今季は別注FRUIT OF THE LOOMで

CASUAL NOTE
アウターからチラ見せしたいパーカー、今季は別注FRUIT OF THE LOOMで

アウターからチラ見せしたいパーカー、今季は別注FRUIT OF THE LOOMで

外出するのさえ億劫になる寒さですが、この秋から冬にかけてはお洒落を楽しむには格好の季節とも捉えることできます。…