使い分けが大切 ボーダーの太さ別着こなし方

着まわし力抜群のアイテムといえば、ボーダー柄ですよね!!
カジュアルやシンプルコーデの必須アイテムともいえるボーダートップスは、ピッチの幅で印象が変わるのをご存じでしょうか?
ピッチとはボーダーの太さのことをいいます!
今回はそんなボーダー柄の太さ別でコーディネートをご紹介します♪
ボーダーの幅を意識して、差のつくオシャレを楽しみましょう!

今回は3種類のピッチの違うボーダーTシャツを準備しました!

清潔感ある、細ボーダーTシャツ♪

こちらは1.2センチのピッチのボーダーTシャツです。
ピッチが細くて、細身に見えるので太った人でも体型を気にせず着ることができますね♪

こちらは王道のマリンスタイルでキマリ!

マリンボーダーという言葉もあるくらい、夏のマストな着こなし方。
ショートパンツ+サンダルでサッパリクールに着こなしちゃいましょう!
爽やかな印象だと女性ウケも良さそうですね〜♪

カジュアルな定番ボーダー!

こちらは、定番の5センチのボーダーTシャツ。
一枚でもインパクト大!細身のピッチボーダーよりも、カジュアル感が増しましたね。

カジュアルなボーダーTは、締まりのある黒色のボトムでカジュアルダウン。
トップスに大きいサイズ、ボトムに細身をチョイスすれば、Vラインでまとまり、一層オシャレ感がでますね♪

太めのラガーボーダー!

こちらはラガーボーダーと言われる太めのボーダー柄!
もはやボーダーなのか。笑
ラガーシャツが起源のラガーの意味は元々ラグビー選手のユニホームからきているそうです。
なんとなくたくましい印象を受けるのは、そのせいかも。

スポーツミックスでラフに。

同系色のチノパンとスニーカーで合わせれば、スポーティミックスの完成!
清潔感のあるカラーリングでまとめることで、トータルバランスも良いですね♪

いかがでしたか?
今回は、いろんな細さのボーダーをご紹介させていただきました。
ちなみに・・・こちらは、いろんな細さがありますが、実は同じ型番の商品なんです。

今回着用したTシャツ

ちなみに、ボーダーには、「パネルボーダー・ランダムボーダー・グラデーションボーダー」なんてのも存在します。
・・・ボーダーの世界は奥が深い。

これは柄物全般に言えるのですが、ボーダーの柄が大きいものは主張が強くなり、子供っぽい印象を与えます。
ボーダーの太さは、TPO(時と所と場合)に合わせて使いこなせれば、オシャレ上級者ですね!
気分に合わせて、色々なシーンでボーダーをオシャレにきこなしちゃいましょう♪

-Text by GRASPERS

株式会社GRASPERS | 岐阜のデザイン会社

URL:https://www.graspers-web.com/