タッセルTシャツの作り方♡手持ちのTシャツを可愛く大変身♡

夏を思いっきり楽しむ準備、そろそろはじめませんか?
夏といえばフェスに海にプール!
やっぱり誰よりも可愛く目立ちたい!他の子と差をつけたい!大好きなあの人に可愛いと思われたい!そう思うのが女心ですよね♡

可愛く目立ちたい女の子の為に、タッセルで簡単に可愛くTシャツをアレンジする方法を教えちゃいます♡

今回はこちらのVOLCOMのTシャツをアレンジします。

【1】裾の縫い目部分を切り落とす

【2】それからTシャツを5ミリ幅で切る


今回は短めタッセルにするのでだいたい10㎝くらいの長さにきりました。

【3】15本を1セットに束にする

【4】それを35㎝くらいに切った刺繍糸(今回は白色を使用)でこま結びする

【5】縛ったら刺繍糸をぐるぐる巻く

【6】巻き終わったらこま結びして余分な糸を切る

【7】これで1つのタッセルの出来上がり

【8】1〜7をひたすら繰り返したら完成

さらに可愛く♡タッセル×マクラメ編みアレンジ♡

タッセルアレンジの応用でマクラメ編みを一緒にしてもとっても可愛いので作り方をご紹介しちゃいます♡

マクラメ編みの編み方は分かりやすいように、4色の毛糸を使って紹介します。
【1】4本1組みで編んでいきます

【2】一番左のミドリの糸をピンクの糸の下にくぐらせる

【3】ピンクの糸を後ろからミドリの糸の中にくぐらせる

【4】ピンクとミドリの糸を上までぎゅっとしぼる

【5】ピンクの糸をシロ・キイロの後ろに通してミドリの糸の上にくるように持ってくる

【6】ミドリの糸をキイロ・シロの上を通してピンクの糸の下にくぐらせる

【7】ミドリとピンクの糸を上までぎゅっとしぼる。これで1つの編み目が完成

【8】これを一列編みます

【9】1束目のキイロとピンクと隣の束のミドリとシロを1組みとする

【10】2〜3の工程と同じように編む、編んだら上までぎゅっとせず少し余裕を持たせる

【11】5〜7と同じように編んでぎゅっとするしぼる

【12】2列目を同じように一列編んでいく

【13】これを好きな段数で繰り返せばマクラメ編みが完成です

完成したタッセルTシャツがこちら♡


タッセルTシャツもマクラメ編みTシャツも両方めちゃくちゃ可愛いくできました♡
丈を短くしたのでハイウエストパンツと合わせても海・プールで水着の上に着てもかわいい♡

夏に大活躍するTシャツもアレンジするともっと可愛く着れて、コーディネートするのも楽しくなります♡
可愛いタッセルTシャツで新元号「令和」の年の、最初の夏を楽しんじゃいましょう♪
Tシャツアレンジぜひトライしてみてくださいね♡

ハンドメイドにおすすめTシャツ

-Text by GRASPERS

株式会社GRASPERS | 岐阜のデザイン会社

URL:https://www.graspers-web.com/