いま話題の韓国に行ってきました!① 〜KOREA REPORT 噂のアーダーエラーが凄かった〜

韓国ブームというものはこれまでも何度かきましたが、ここ最近もどうやら熱いみたいですね。1次、2次のブームは韓流とかK-POPとかでしたが、特に今回はファッション的な波がきているように感じます。そこで今回はそんな韓国のファッション事情を知るべくリサーチツアーを敢行。話題のお店を回ってきました。3日間の旅を、全3回連載でお届けします!

<Vol.01>

①いまもっとも話題を集める韓国ブランド「ADER ERROR」

②韓国ストリートブランドの雄「THIS IS NEVER THAT」

③組暴(チョポッ)トッポッキ

ADER ERROR

いま世界のファッションシーンを騒がす韓国ブランド、それがADER ERROR(アーダーエラー)です。きっかけはイタリアのVOGUEというモード雑誌の注目ブランドに取り上げられたこと。そこから瞬く間に火がついて、今年は日本の人気ブランドMAISON KITSUNE(メゾンキツネ)ともコラボレーションして話題になりました。

このブランドがなぜそんなに瞬間的に火がついたか…。それはその独創的でアーティスティックなセンスにあります。

これはイテウォンというところにあるフラッグシップショップ。1Fは全てギャラリーで、2Fがショップとなっています。

1Fのギャラリースペースがすごい。。

一歩踏み込めばそこはまるでミュージアム。不定期にコンセプトは変わるそうですが、この時はダンボールを使ったアートが展示されていました。スタッフに聞きましたが、特別インスピレーションがあるわけじゃないそうです。感性の赴くままに、スタッフがアイデアを出し合いながら作ったようですね。

これはおそらくMAISON KITSUNEとのコラボレーションにオマージュを捧げたディスプレイ。電池で動いているみたいで、時々尻尾を振ります(笑)

1Fはレジのある広いスペースといくつかの小さな部屋に分かれていて、それぞれいろんなコンセプトで演出されています。

これは、、不明ですw

,

,

,

こちらが2Fのショップ。

これが日本ではすでに完売のKITSUNEとのコラボアイテム。運が良ければ韓国ならまだ手に入るかも!?

さらに地下に行くと、、、

オリジナルのソープ「Day After Day」のスペースが!!

インスタ映え間違いなしのスペース。香りもすごくいい。いろんな種類のソープがあって、お土産にもいいです。もちろん買って帰りました。

とまあ、全体を通して、噂に違わぬ卓越したセンスが散りばめられていたADER ERROR。この先もまだ特別なコラボレーションや仕掛けを考えているそうなので、今のうちにチェックしておくといいと思います。

ADER ERROR

http://en.adererror.com/

THIS IS NEVER THAT

続いてはTHIS IS NEVER THATです。クリエイティブディレクターとグラフィックデザイナー、そして映像ディレクターの3人で展開するブランド。それぞれ日本で服の勉強をしたらしく、日本語が上手でした。

オーセンティックなストリートウエアが中心。グラフィックが格好いいです。

デザインそのものはシンプルですが、なんというか“ノリ”がいい。デザインはコピーできてもノリはコピーできませんから。こういうブランドってすごくいいと思います。

なんかチープな袋もいい! ショップはソギョドンというエリアにありますが、ちょっと裏路地の方にあってわかりづらい。そういうところもなんかいいんです。要チェック。

THIS IS NEVER THAT

https://intl.thisisneverthat.com/

そして韓国といえばやっぱりコレ!

組暴(チョポッ)トッポッキ

若者たちが集まる街、ホンデにある人気トッポッキ店。そのなも「組暴(チョポッ)トッポッキ」。ヤクザのトッポッキですね。1986年にトラック屋台から始まったらしいのですが、人が人を呼び話題店に。年中無休、翌朝6時まで!

いわゆる昔ながらの王道のトッポッキ。スンデ(海苔巻き)やティギム(天ぷら)を頼んでトッポッキのタレにつけて食べる。これがセオリーです。

韓国はそこかしこにトッポッキの屋台がありますが、どれも美味しい。トッポッキはしごをするのもいいかもしれませんねw。

ひとまず今回はここまで。

次回も韓国のモダンなライフスタイルショップや日本でも人気が沸騰しそうなシンプルシックなブランド、そして市場にグルメなどなど、盛りだくさんでお届けします。お楽しみに!

投稿日:

CASUAL NOTE

, , , , , , , , , , ,

今なら最短にお届け

※地域とエリアによって異なります。